らすた-TOWN (2/3)

ちょっとした発見や楽しみのある日常、ひとりひとりの生活を豊かにするサービスを提供しているリクルートライフスタイル様。「じゃらん」「ホットペッパーグルメ」「ホットペッパービューティー」「ポンパレモール」など、旅行・飲食・美容・ショッピングといったひとりひとりの生活にかかわる全ての領域において、笑顔に満ち溢れるサービスを展開していらっしゃいます。
リクルートライフスタイル様では、世の中に役立つサービスを生み出していくために従業員の多様な働き方を推進しています。本プロジェクトではオフィス空間における「働き方改革」の実現をめざし、理想の姿を描いたプロジェクトコンセプトを策定。
そのコンセプトに基づき、全国各地のオフィスに展開していきました。今回は代表的なオフィスデザインを紹介します。

【らすた-TOWN】
(1/3) オープン コミュニケーション編
(2/3) クローズ コミュニケーション編
(3/3) ジェンダー コミュニケーション編


CLIENT株式会社リクルートライフスタイル
PROJECTコミュニケーションデザイン、空間デザイン、プロジェクトマネジメント、オフィス運用管理支援
AREA東京本社 Grand Tokyo South Tower   30F~38F 、 ほか拠点9ヵ所
FLOOR SPACE総延べ床坪数 6525坪
PLANNING MANAGER土井悠(ws+design)
DESIGNER平野摩耶(ws+design)、天坂紗子(ws+design)、湯原章裕(Gnomon Design)
PLANNER隈部麻子(ws+design)、富岡明日香(ws+design_CW unit)
PROJECT MANAGER芳賀直樹(FRS)、藤田祥子(FRS)、横井有加(FRS)
CONSTRUCTION MANAGER安倍直樹(コスモスモア)、後藤拓郞(フロンティアコンサルティング)、ほか
WEB SITEhttp://www.recruit-lifestyle.co.jp/

photo by Takashi Hashimoto write by asuka tomioka

POINT OF VIEW

らすた-TOWN

リクルートライフスタイルの町づくりを目指した、究極の働き方改革を実施。

リクルートライフスタイルの町づくりを目指した、究極の働き方改革を実施。</p>

SOLUTIONS

CONCEPT

【らすた-TOWN】
”広がる未来のコミュニケーションを創造する”

家、学校、職場、お店、公園など
町には、人とのつながりをコミュニケートする
「もの」・「コト」がいっぱいある。
そんな、ざわめき、賑わう町に見立てた
リクルートライフスタイルのオフィス作り

リクルート 働き方,リクルート オフィス,女性 職場

CONCEPT WORK

代表へのトップインタビューからスタートした
コンセプトの策定。
事業領域責任者13名へのヒアリングと
全国マネージャーアンケートなどを実施して
リクルートライフスタイルらしさを追求しました。

リクルート 働き方,リクルート オフィス,女性 職場

CONTENTS

業務や会議の内容をレビューして
新たに生み出した、目的型空間。
その名も ”らすたSpot”!
全45種類のらすたSpotを
現在10拠点328個のエリアにインストール済みです。

リクルート オフィス

MERIHAEI-Spot

みんなが使いやすく
目的、内容、時間により姿勢が選べる"めりはりSpot"。
上下昇降が可能なアップリフトテーブルは
会議の質とメリハリに貢献する優秀アイテムです。

リクルート オフィス

MERIHAEI-Spot

「今日はスタンドミーティングで効率的に進めよう!」
と、変幻自在な"めりはりSpot"。
大人数の時は話し手の顔が見えるように
テーブルの高さをコントロールする事もできます。

リクルート オフィス

WAIWAI-Spot

「みんなでしっかり共有しよう!」
大人数でも詰めて座れる"わいわいSpot"。
円形のファミレス型ソファーが
肩を寄せ合い活気あふれる雰囲気を作ります。

リクルート オフィス

WANINARU-Spot

「みんなの顔を見て話したい!」
結束感が溢れる"和になるSpot"。
輪になってチームの繋がりを意識する事で
心に和みの気持ちが生まれます。

リクルート オフィス

MASHIKAKU-Spot

「今日は、フラットに話そうよ!」
役職や年齢など関係ない。
全員が同じ距離を保って話せる"真四角Spot"。
正方形のカタチを活かした構成です。

リクルート オフィス

SMART-Spot

敏速で活発な会議をするため
生み出された"スマートSpot"。
TV会議や電話会議が可能な
人と人を繋ぐ、多機能会議室です。

リクルート オフィス

IDEA-Spot

ジャガイモ型の動くテーブルを
みんなで囲む"アイディアSpot"。
一瞬、「座りにくい?」と感じるこの部屋は
人数に合わせて工夫をしながら使います。
発想の転換に一役買うこと間違いなし。

リクルート オフィス

REISEI-Spot

落ち着きが必要なときは
冷静沈着に物事を判断できる"冷静Spot"。
質の高いミドルコミュニケーションを促すために
パープルカラーで中立的な空間構成としています。

リクルート オフィス

QUICK-Spot

「とにかく効率を目指したい!」
立ち会議の進化系として生まれた"クイックSpot"。
ハーフシーティングチェアに体を預けて
会議に集中できる姿勢を促します。

リクルート オフィス

TATAMI-Spot

「日本の心=おもてなし」を忘れない
"たたみSpot"。
日常とは少し違った香りを感じて
安らぎのある会議を促します。

リクルート オフィス

BREST-Spot

無限のアイディアを生み出す為に辿り着いた
最強の"ブレストSpot"。
壁とテーブルは贅沢にすべてホワイトボード仕様。
カラフルな色のスツールも発想に効果的です。

リクルート オフィス

BREST-Spot

レイアウトをシャッフルして右脳を刺激する
”ブレストSpot”のバリエーションパターン。
様々な視点からモノの見方を工夫する事で
偶発的なアイディアを誘発します。

リクルート オフィス

SCRUM-Spot

前のめりな打ち合わせを目的とした
動く"スクラムSpot"。
会議内容に応じてフォーメーションを変えると
団結力が高まります。

リクルート オフィス

SCRUM-Spot

熱い議論を盛り上げてくれる
”スクラムSpot”のバリエーションパターン。
人数に合わせた円を作り、顔を見ながら
アクティブなディスカッションを促進します。

リクルート オフィス

SELECT-Spot

自分専用のテーブルを持ち
どんな形のレイアウトにも変身できる"セレクトSpot"。
用途に合わせたレイアウトバリエーションの中から
会議に適した形を選びます。

リクルート オフィス

SELECT-Spot

「1人1人意見を発表してください!」を叶える
”セレクトSpot”のバリエーションパターン。
規格外の小さなテーブルは、資料に頼らず
参加メンバーの個人を尊重してくれるお膳立て役です。

リクルート オフィス

FAMIRES-Spot

親密度が増す"ファミレスSpot"。
人数と座り方に汎用性があり
距離のコントロールがしやすい利便性があります。

リクルート オフィス

FAMIRES-Spot

「実はこんな事、思ってました。」
1on1の面談にも大活躍な”ファミレスSpot”。
セミフォーマルな感覚を促す事で
徐々に打ち解け、話しやすい環境を作ります。

リクルート オフィス

MERIHAEI-Spot

集中して会議が出来る"めりはりSpot"。
寒色系で統一したカラーコントラストで
落ち着きと冷静な判断を促進させ
全体の会議効率を高めます。

リクルート オフィス

MERIHAEI-Spot

「この会議は早く終わらせたい!」
そんな時に最適な"めりはりSpot"のバリエーションパターン。
事前に高さを設定しておけば、ボタン1つでテーブルが動き
敏速な会議が進められます。

リクルート オフィス

KAIDAN-Spot

「みんな集合!」と集まるのは
大人数が収容できる"階段Spot"。
会議は勿論、プレゼンテーションや上映会も可能。
人が集まる場とした利用を促します。

リクルート オフィス

BIG-kAMABOCO-Spot

かまぼこの形をした"かまぼこSpot"。
中央のスピーカーが全員とコミュニケーションを取りやすくする為
真ん中に穴をあけた造作テーブルを制作。
話し手は必ず中央に来る運用です。

リクルート オフィス

BIG-WAIWAI-Spot

「みんなでしっかり共有しよう!」と
生み出された"わいわいSpot"の大きい版。
一体感を生む円形型の会議室に
バリエーション豊かな座り方ができ、仲間意識を操ります。

リクルート オフィス

YASUMARU-Spot

サロンのような癒しの空間で
頑張る人の元気をチャージする"休まるSpot"。
無機質になりがちな休養室に利用頻度が上がる仕掛けを施し
オフィスでの効率向上を促します。

リクルート オフィス

ATSUMARU-Spot

オフィスでちょっと立ち寄り、会話を弾ませる
"集まるSpot"。
天板は書き込める仕様としており
思い立ったらすぐに打合せが始められる場所です。

リクルート オフィス

SHUTYU-Spot

「〆切に追われてる!」
そんな時に活躍する"集中Spot"。
自分の席を離れ、集中していることが周囲に分かる
セミクローズの空間です。

リクルート オフィス

OKIGARU-Spot

「会議室を予約するほどではないかも…」といった
ちょっとした打合せをする時に使う"お気軽Spot"。
半個室の空間で、敏速に打合せができる
利便性のある場所です。

リクルート オフィス

らすた-Wall

オフィスの壁をホワイトボードにして
すぐに書き込み共有ができる "らすたWall"。
みんなが通る壁は、特に優先順位を上げて
目に入りやすい状態を作ります。

リクルート オフィス

つながる-Monitor

全国各地の社員が繋がる、"つながるMonitor"。
リクルートライフスタイルの全社員会議をはじめ
部署や業務が違う社員の紹介、社内報など
様々な情報が共有できます。