NOMAD WORK STYLE

「21世紀で最も感動を与える感動創造集団!」としてIT・インターネット業界に旋風を巻き起こしておられるギークス様。フリーランスという働き方の価値観に着目し、安心して働けるインフラ作りや日本全体の技術力アップを目指すべく、6000名を超えるフリーランスエンジニアと企業を繋ぐビジネスマッチングを行なっています。ギークス様の“感動”は事業内容にとどまらず、社員の働く環境にも表われています。同じ志を目指す仲間を「Buddy」と呼び合い、全員が持ち合わすのは10の価値基準「Buddyの心得」。社内制度としてはワーキングマザーを支援するママサポをはじめ、社長自らが講師をされるという新卒研修曽根原塾。バースデー月は社員全員から贈られるメッセージカードや誕生日ランチ会が開催されるなど、ワキアイアイとした社風が特徴的です。そんな働きやすさを大切にするギークス様のオフィスは、採用力が高まるデザインとコワーキング要素を含めた空間をご提案。Buddyがイキイキ働けるよう様々なシーンを想定したフレキシブルなオフィスとなりました。


CLIENTギークス株式会社
PROJECTコミュニケーションデザイン、空間デザイン、プロジェクトマネジメント、オフィス運用管理支援
AREA東京都渋谷区
FLOOR SPACE150坪
PLANNING MANAGER富岡明日香(ws+design)
DESIGNER宮川清志(SURE SiGN)
WEB SITEhttp://geechs.com/

write by asuka tomioka

POINT OF VIEW

NOMAD WORK STYLE

次世代のオフィス×デザインが誕生。

次世代のオフィス×デザインが誕生。</p>

SOLUTIONS

ENTRANCE

来る人すべてを魅了するデザインエントランス。
スケルトン天井を活かしたライティングが味のある雰囲気を漂わし、
透明度と素材感の掛け合いがクールな表情を演出します。
正面のSIGNが空間を際立たせます。

ENTRANCE

来る人すべてを魅了するデザインエントランス。
スケルトン天井を活かしたライティングが味のある雰囲気を漂わし、
透明度と素材感の掛け合いがクールな表情を演出します。
正面のSIGNが空間を際立たせます。

CORRIDOR

天井の繋がりが奥行き感をもたらすコリドー。
グレイッシュなブリックタイルと会議室から垣間見るチェアが
空間に遊びココロを加えています。

CORRIDOR

天井の繋がりが奥行き感をもたらすコリドー。
グレイッシュなブリックタイルと会議室から垣間見るチェアが
空間に遊びココロを加えています。

21CAFE

ブリックタイルとアンティーク家具で構成された「21CAFE」
想いが綴られたWood Boardで強いメッセージをうたいます。
働く場所としてオフィスにライブ感を演出し、
イベントスペースとして開放するなど多岐に利用されています。

21CAFE

ブリックタイルとアンティーク家具で構成された「21CAFE」
想いが綴られたWood Boardで強いメッセージをうたいます。
働く場所としてオフィスにライブ感を演出し、
イベントスペースとして開放するなど多岐に利用されています。

JOB TRANING

社内研修の様子。
段差のあるカウンターは演台と変わり、
個性際立つ家具たちが様々なシーンバリエーションを展開します。

JOB TRANING

社内研修の様子。
段差のあるカウンターは演台と変わり、
個性際立つ家具たちが様々なシーンバリエーションを展開します。

PICT

各部屋のピクトもオリジナル。
Cafeスタイルのオシャレな雰囲気が気持ちを高めます。

PICT

各部屋のピクトもオリジナル。
Cafeスタイルのオシャレな雰囲気が気持ちを高めます。

MTG ROOM

エントランスからの広がりを持たせたガラス壁の会議室。
各部屋にはブランディングカラーのラインが施された
ホワイトボードを設置しています。

MTG ROOM

エントランスからの広がりを持たせたガラス壁の会議室。
各部屋にはブランディングカラーのラインが施された
ホワイトボードを設置しています。

WORK SPACE

ダークトーンで統一したワークスペース。
通路には一面ホワイトボードを設えており、
ブランディングカラーをアクセントに入れています。

WORK BOOTH

ダークトーンで統一したワークスペース。
通路には一面ホワイトボードを設えており、
ブランディングカラーをアクセントに入れています。

WORK BOOTH

ワークスペース周りにはブースを設置。
ファミレスブース、ハイカウンター、たたみブースをセレクトし、
すぐに打合せができる環境でコミュニケーションの活性化に貢献します。

WORK BOOTH

ワークスペース周りにはブースを設置。
ファミレスブース、ハイカウンター、たたみブースをセレクトし、
すぐに打合せができる環境でコミュニケーションの活性化に貢献します。

MATERIAL

吸音×デザイン
建具に有孔ボードを採用。

PENDANT LIGHT

アルミフレームがアクセント
DINNERな雰囲気に。

ACCESSARY

アンティーク小物たち
1つ1つ、デザイナーセレクト。

ACCESSARY

アンティーク小物たち
1つ1つ、デザイナーセレクト。

VOICE

ギークス株式会社

代表取締役社長 曽根原稔人様

- 移転のきっかけや背景を教えて下さい

事業拡大と新卒採用の人員が増えてきているのがきっかけです。

- オフィスの中で注力されたポイントはどこですか

ポイントは3つですね。
・うちのメンバーに働き方を自ら考えて欲しいと言うか、自分のワークスタイルを作っていって欲しい。
・コミュニケーションを増やしたい。
・取引先やエンジニア、学生が来た時、彼らにクリエイティブ感のある魅力ある外向けのオフィスパワーをあげたい。
これらが実現できる事です。

- 今回は何社コンペで業者に何を期待されましたか

3社コンペで、やはり先ほど挙げたポイントが実現できることを期待しました。

- ws+designを選定頂いた理由をお聞かせ下さい

デザインイメージですね。お伝えしたイメージを汲み取って頂き、はまった感じがしました。あとはws+designさんの実績と信頼感です。

- 実際の使い心地や評判はいかがでしょうか

ハイカウンターやファミレスブースを皆気軽に使ってくれています。締め会で集まるゆるい感じでも、ちゃんとした話をする雰囲気でも両方に適しているところは良かったです。評判としては、エレベーターが止まった時に「どこの会社がデザインしたの?」とか社員が声を掛けられるみたいで。嬉しそうに話していますよ。来社される社長さんや役員さんにも評判はいいですね。

- 最後に、ws+designへメッセージをお願いします。

こだわりがありついつい細かいことを言ってしまいましたが、一つ一つ親身にご対応頂いて結果良いオフィスができ感謝しています。ありがとうございました。

- そう言って頂けてとても嬉しいです。ありがとうございました。